【睡眠薬の通販・購入】

ハイプナイトを通販するなら3mg?ルネスタとの違いは

投稿日:2018年8月17日 更新日:

ルネスタやアモバンを使ったことがある人なら気になるのがハイプナイトです。
ルネスタのジェネリックとして、インドのConsern Pharma社が販売。日本にはまだ入ってきていないので通販オンリーですが、通院の手間が省けるというメリットがあります。

ジェネリックでもちゃんと眠れるのか?
同じように苦いのか?

など、ルネスタとの違いが心配でなかなか手が出せないという人もいるはず。
ハイプナイトってどうなの?と思っているなら、まずは違いについての知識を身につけましょう。

ルネスタとハイプナイト

ハイプナイト

ルネスタのジェネリック医薬品として開発されたハイプナイト。
主成分はルネスタと同じエスゾクロピンで、非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬です。

脳の緊張や興奮を緩和させることでリラックスさせ、眠りにつきやすくするという作用で服用後30分~1時間ほどで眠気が訪れます。
作用の持続時間は4~5時間ほどなので睡眠時間としてはやや短めですが、眠れるという効果が実感しやすいので睡眠薬ビギナーにもおすすめ。通販でしか買えないという点で不安を感じる人がいるかもしれませんが、海外製の医薬品を個人輸入して活用するのは薬機法でも認められているのでご安心を。

ハイプナイトが効く人

ハイプナイトには、
・服用後30分程度で効き始める
・4~5時間効果が続く

という性質があります。

睡眠薬としては超短時間型に分類され、優れた入眠効果が特徴。
飲めばすぐ眠れるので、「眠りたくても眠れない」「布団に入ってみても何時間も起きている」といった入眠障害で悩んでいる人にピッタリです。
しかし薬のキレも早いため、夜中に起きてしまう中途覚醒や目覚ましよりもかなり早く起きてしまう早朝覚醒の人には効果が乏しく感じられるかもしれません。

入眠障害のなかでも、
一旦寝つくことができれば睡眠は続けられる
睡眠時間は短くても大丈夫

という人は、ハイプナイトが適した薬だと言えるでしょう。

苦いのは効いてる証拠?

ハイプナイトやルネスタの副作用としてもっとも多く現れるのが味覚障害=苦味
薬の成分は腸で吸収されたあと血液によって全身へ運ばれますが、その際に唾液から少しずつ分泌されることが原因で苦味が出ると考えられています。
口の中には常に唾液があるので、薬が浸透しはじめてから成分が抜けきるまで苦味が継続しますが苦味の感じ方は人それぞれ。あまり気にならないという人もいれば翌日までずっと苦くて食事の妨げになるという人もいて、とくに唾液の分泌量が多い人は苦味も感じやすいようです。

まずいものを食べた表情

また、服用量が多いほど苦味は強くなります。
どうしても我慢できない場合は薬の量を減らすと苦味も軽減しますが、睡眠薬としての作用が弱まってしまうというデメリットも。睡眠を優先させるためにも、我慢できるのであれば耐えてうまくつきあっていくしかありません。

苦味が現れるということは薬が効き始めているということ。
いざ服用して味覚障害が起こったら驚いたり不安になったりするかもしれませんが、体に悪影響はないのでハイプナイトの特徴として知っておくと安心ですね。

処方でルネスタ、通販でハイプナイト

どっちを選ぶ?

超短時間型の睡眠薬として処方されることが多いルネスタ。
効きが早くてキレもよく、従来の睡眠薬(アモバン)よりも依存や耐性のリスクが少ないとしてはじめての場面で選ばれることが多い睡眠薬です。
医療機関で処方されると健康保険が適用されるので、2mgを30日分で924円。これに診察代金や調剤費用などが加わります。

ハイプナイトは日本で承認されていないため、病院で処方してもらうことはできません
海外医薬品専門の通販サイトで購入することになり、2mgを50錠で4,000円前後。価格だけみると、通院してルネスタを出してもらうほうが断然安上がりです。
しかし、仕事でスケジュール調整が難しいという人、病院で誰かに会うことは避けたいという人にとっては、ルネスタと同じ効果のハイプナイトが通販で買えるとことは利便性が高いと言えるでしょう。

ハイプナイトとフルナイトの違い

ハイプナイトはルネスタの後発薬=ジェネリックですが、そこで気になるのがフルナイトです。
フルナイトもルネスタの後発薬で、エスゾクロピンを主成分とした睡眠薬。インドのサンファーマ社から発売されていて、ルネスタ・ジェネリックとして人気の高い薬です。

大きな違いは、フルナイトは2mgのみハイプナイトは1mg、2mg、3mgのバリエーションがあることです。

睡眠薬を服用してみて1錠で多すぎたら半分にカットしてみたりしますが、ハイプナイトはロット展開が多いので調整しやすいのが長所ですね。

通販で買うならどれを選ぶ

睡眠薬は病院で処方してもらうものと考えている人は多いでしょう。
しかし通販で買うという選択肢があれば、さまざまな事情によって通院が難しい人の助けになります。

個人輸入として通販で買える睡眠薬はたくさんありますが、効果が実感しやすくて副作用の心配が少ないという点でハイプナイトはおすすめ。
日本の医療機関で用いられているルネスタのジェネリックという安心感も大きなメリットです。
同じようにフルナイトも信用できますが、用量で選びやすいという点ではハイプナイトが使いやすいと言えますね。

-【睡眠薬の通販・購入】

Copyright© 不眠で悩み続けないために|おすすめ睡眠薬は通販で購入 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.